転職成功者の生の声をご紹介します

今すぐ転職したい方へ。

年齢・学歴・キャリア・活動期間・資格に関係なく転職に成功する方法を教えます。

bun14

koe11

新卒で入社して4年半、あまり仕事のできない上司を見ながら、「このまま今の会社にいたらまずいな、、、」とずっと危機感を持っていました。当時の会社は大企業とはほど遠い環境で、エンジニアとしてあまりキャリアにならないような仕事ばかり。そのうえ、大学院卒にも関わらず給料も人並み以下、深夜近くまで残業・休日出勤は当たり前。唯一の楽しみが月2回の飲み会で、それ以外は遊びらしい遊びにも行けない生活でした。

だからといって、今後どうすればいいのか分からず途方に暮れている時、ゼミで一緒だった友人がこのマニュアルのことを教えてくれました。 「もう自分にはこれしかない!」と思い、飲み会に費やしていたお金を削って坂田先生に賭けたんです。

転職活動は初めてだし、自分は人前で話すのが得意な方ではないので心配でしたが、マニュアルに書かれている順番通りに活動したらすいすいと面接まで話が進み、結局学生の頃から興味があった広告代理店で働くことが決まりました。

なんだ、自分は目の前のことに集中しすぎて広い視野を失っていただけで、世の中にはいろいろな仕事とチャンスがあるんだなと改めて気付かされました。

すごく自信がつきました。あの時思い切って賭けにでたのが自分の人生のターニングポイントになったと思っています。

koe33

坂田先生、大変です!ついに内定通知もらっちゃいました。
前に相談していたイベント運営の会社です。超ウレシイです。まだ信じられません。

今まで書類をどれだけ送っても全然返事すらもらえなかったのに今回はこんなに早くアッチからお誘いがくるとは。坂田マジックですよこれは。

このまま自分はダメ人間になっていくんじゃないかと思ってましたが、
先生がワタシのこと助けてくれたんです。これで田舎の親にもどんな仕事をしてるか自信をもって言えます。家事手伝いとかじゃなくて(笑)

ところで最近バイト先によく泊まりにくるようになった友達がいるんで、
坂田先生のこと紹介してもいいですか?

なんか全然お金ないみたいで本当にヤバイみたいです。
ワタシでも仕事につけるんだからその友達なら絶対大丈夫だと思うんです。
よろしくお願いします。

koe4

自分でネットで調べ転職斡旋会社に登録したのですが、面談に出てきた人間はどう見ても20代前半の女性。“キャリアカウンセラー”名刺を持っていましたが、 話してみると業界のことにも全然詳しくない。こんな自分の娘みたいな子に自分の将来について話しても適切なアドバイスが出てくるのか正直不安でした。しかも僅かに上から目線で、こちらも少し相手を見下していた態度が伝わったのかもしれません。

案の定まともな求人を送ってこず、これからどうやってこの会社と付き合うべきか悩んでいた時に坂田さんのノウハウに出会ったんです。

おかげ様で今ではすっぱりダメなカウンセラーに見切りをつけ、上手に求人案件を引っ張ってこられるようになりました。やり方ひとつで転職情報の入手し易さがここまで変わるのだなと驚きました。

最近は魅力的なオファーが次々に来て、いよいよ動き出そうかと考えております。 やはり深い業界経験を持ちアドバイス実績が豊富な方のお話は説得力があると思いました。

有難うございました。

koe55

短大を卒業してから紆余曲折あり派遣で働いていたのですが、
もうちょっと自分の良さを活かした仕事に就きたいなと思っていました。
派遣社員をずっと続けてもよかったんですが、ちょっと先が見えない感じがして。

担当している派遣会社の営業さんからは「なら今の職場で正社員として雇用してもらいませんか」と誘われたのですが、なんかちょっと違う気がして…。だからその営業さんには内緒で情報収集していました。

その時に見つけたのが転職スナイパーさんのマニュアルです。
さすが転職スナイパーさんと呼ばれているだけあって、転職活動のやり方がとても具体的にわかりやすく書いてありました。

実は最初、面接で「なぜ今になって正社員として働きたいんですか?」という質問に答えられなくて困っていたのですが、マニュアル通りに自分の考え方をまとめていたらそんな質問は全く問題と思わないようになりました。面接だけでなく仕事の探し方もとってもバリエーションが豊富で、「へぇー、こんなにあるんだ。。」と驚いてしまいました。

私の短大に就活シーズンに講師で来てくれたら、学生の就職率が随分向上するような気がします。転職活動って、仕事の探し方で随分と違ってくるものだということがよく分かりました。たとえいつか今の会社を去らなくちゃいけない時が来たとしても、このマニュアルがあればいつでも転職できると思います。

私の転職バイブルです。

koe77

半年ほど前から役員との折りが合わなくなり、仕事にやりにくさを少しずつ感じるようになりました。とは言え長く勤めてきた会社ですし、この歳になると転職には慎重になります。
転職した先がもし自分に合わなければ悲惨なことになるからです。子供たちは成人していますが夫婦の老後を考えると無駄なリスクは取れません。

何冊も転職本を買い準備はしていましたがあまりにも一般的で「型」通りの内容ばかりなので、所詮市販されている内容であり自分には当てはまらないと考えていました。私が最終面接をすることも多かったため、そんな本を読んで準備した人間は一発で分かりますし、大体そういう人間が入社しても期待外れの結果に終わることが多かったので。

そこで、転職者としても十分に実績があり、転職支援の経験が豊富な坂田氏のマニュアルに興味を持ったのです。坂田氏のキャリアは市販の本の著者と比較しても飛び抜けているため、どのような内容なのかも興味がありました。

私自身管理部門を統括していましたので外資系の人事コンサルティング会社の実力も知っていますし、ヘッドハンターのキャリアというのも稀有だからです。最初は好奇心半分でしたが、内容は予想以上でした。市販されているような本とはレベルの違う解説、業界の全ポジションを経験された方ならではの深い洞察にただただ驚きました。

勿論若い子の方が有利になる内容もありましたが、結果的に私もこのマニュアルとの出会いがきっかけで今の転職先で働くことになったので大変感謝しております。

詳細はトップページをご覧ください。

top